new item
こちらでご案内する服は今季の服の一部です。ほかのラインナップはブログ「まめ日記」中で「まめしんぶん」というカテゴリの中でもご紹介しています。


ATELIER MANISの季節の服

ラジシャヒ産シルクシャンブレーコンビネーションのギャザードレス

am1
Mサイズのみ
ダークグリーン×黒、グリーン×ダークグリーン、赤×ダークレッド、
ダークアップル、黒×黒
シルク100%
28000円+税
バングラデシュ北部、インドの野蚕産地ビハール州に近いラジシャヒは養蚕から織りまで一貫したシルクの産地とか。今回はダッカにあるラジシャヒ産の生地屋さんからインナー用の無地シャンブレーをいろいろ選んでみました。色数が豊富な分組み合わせが自在。シンプルなデザインが生きてきます。ふんわりとしたギャザーの重ね着用ドレス。薄い生地ですので強く引っ張らずなるべく水洗いを避けていただけますよう。同じデザインでリネンのシリーズもあります。





ダッカ産ジャムダニプレミアム&リネンガーゼのシュミゼストリングダブル

am1
Mサイズのみ
生成×ブルー、スモークミント、ダークサーモン
表:綿100%、裏:リネン100%
38000~59000円+税
ダッカ近郊で織られている大変手間のかけられた極薄コットンのジャムダニ織サリーです。浮き出たような柄と透明感が美しく、具象を禁じていたムスリム的な審美眼を感じます。1枚のサリーに二人で3か月かかるという力作なので、1枚から4着分をぎりぎり裁断しました。仕立ては柄の込んだものと無地部分が多いものの差があり、1点ごとにお値段もまちまちです。ブログで制作過程をご紹介しています。





バングラデシュコットンサリーのカシュクールエテ

am1
Mサイズのみ
12色(写真はNo.2グリーンリーフ柄)
綿100%
24000~27000円+税
こちらのドレスはPasar Kumanmangさんとのコラボ展のために特別につくったもので、基本的に6月2日からの販売になります。12枚のサリーから24点の異なるドレス。ベンガル風のキッチュでカラフルなセンスの薄手コットンサリーのノースリーブは真夏に楽しい装いに。ゆったりしたローウエストのフリーサイズです。





国産ライトリネン高密度のベンガルパンツ

am1
Mサイズのみ
カーキ、ブルー、ナス紺、グレー、黒
リネン100%
27000円+税
バングラデシュの雑貨店でみつけた民族風パンツからヒントを得て、サイドの縫い目がないパターンのパンツを作りました。比較的細身ですがウエストにゆるくゴムテープを入れたフリーサイズです。共地のサスペンダーは使わなくてもウエスト内側のひもを縛ることで簡単に履けます。今回は薄手で硬さがある高密度リネンクロスで作りました。





バングラデシュ産カーディコットン天然染めサリーのタイチュニック

am2
Mサイズ(1サイズ)
ベージュ、ライトブラウン、ライトグレー、ダークシャンブレー
綿100%
27000~29000円+税
バングラデシュの首都ダッカにある、草木染専門ブランドのおしゃれな薄手サリーを使っています。ジャカード織のトリミングがポイント。春らしい淡い配色が素敵です。こちらもサリーですので1着ずつ柄域が異なります。写真はタックのある下半分がサリーのクパラ(端)部分で手紡ぎ糸が使われているもので29000円。下半分がTOPと同じ柄域のものは27000円です。





カラーリネンガーゼライククロスのチベタンチュニック

hm1
Mサイズ(1サイズ)
スノーグレー、グリーン、ブルー、こげ茶、黒
リネン100%
29000円+税
透明感があるさわやかなリネン生地。昨年から引き続き使っています。今回は、ゆったりタックを入れたカシュクールを。春先はワンピース風に重ね着、夏は外出には織物として重宝しそうなアイテム。同じ形でショート丈もあります。





国産ライトリネンシャンブレーのワーカーズドレス

hm1
Mサイズ(1サイズ)
紺(1色のみ)
リネン100%
25000円+税
ちょっと透け感があるリネンシャンブレー。ネックに小さなタックが入っているだけの四角いドレス。袖口、裾をパイピング始末にして軽やかに仕立ててみました。


Harumanisの季節の服

バリハンドバティックギンガムチェックのインドパンツ

hm1
M、Lサイズ
茶、ティーグリーン、紺
綿100%
15000円+税
今季のオリジナルバティックです。大き目のギンガムチェック柄をバティックチャップでつくりました。染めの時期に雨が続いてちょっとクリアさに欠けますが、その分バティックらしさがある仕上がり。ざぶざぶ洗濯機で丸洗いしても丈夫なコットンプリミシマは腰巻きバティック布の基布としてジャワで広く使われていて、夏の快適素材のひとつ。ざっくりした柄にはカラフルなTOPや白いブラウス、何でも合わせやすくて重宝します。





バリハンドバティックドットの2WAYボトム

hm1
M、Lサイズ
茶、グレー
綿100%
17000円+税
いつものドット柄、今回は茶色とグレーでつくりました。2WAYボトムは時々仕立てているデザインですが、半身がパンツ、半身がフレアスカートのような形で、着方も二通りあります。同タイプのドットでサックボトムもつくっています。


Kahadimanisの季節の服

国産フラットライトリネンクロスのカタックラージ

hm1
Mサイズのみ
生成
リネン100%
26000円+税
「カタック・シャツ」というTOPのデザインをたっぷりした分量で着やすくアレンジ。フロントだけにびしっと小さなボタン&ループを付け、パイピングで仕立てました。袖口がやや太めで羽織りやすくなりました。シンプルだけど普段に着やすい大人の服。以前の同名生地より少し色の濃い薄手定番リネンです。ベンガルサリーの白地(プリント用の下地サリー)でも作っています。


 

 

 

 

 

 

 

 

new item
こちらでご案内する服は今季の服の一部です。ほかのラインナップはブログ「まめ日記」中で「まめしんぶん」というカテゴリの中でもご紹介しています。


ATELIER MANISの季節の服

ラジシャヒ産シルクシャンブレーコンビネーションのギャザードレス

am1
Mサイズのみ
ダークグリーン×黒、グリーン×ダークグリーン、赤×ダークレッド、
ダークアップル、黒×黒
シルク100%
28000円+税
バングラデシュ北部、インドの野蚕産地ビハール州に近いラジシャヒは養蚕から織りまで一貫したシルクの産地とか。今回はダッカにあるラジシャヒ産の生地屋さんからインナー用の無地シャンブレーをいろいろ選んでみました。色数が豊富な分組み合わせが自在。シンプルなデザインが生きてきます。ふんわりとしたギャザーの重ね着用ドレス。薄い生地ですので強く引っ張らずなるべく水洗いを避けていただけますよう。同じデザインでリネンのシリーズもあります。





ダッカ産ジャムダニプレミアム&リネンガーゼのシュミゼストリングダブル

am1
Mサイズのみ
生成×ブルー、スモークミント、ダークサーモン
表:綿100%、裏:リネン100%
38000~59000円+税
ダッカ近郊で織られている大変手間のかけられた極薄コットンのジャムダニ織サリーです。浮き出たような柄と透明感が美しく、具象を禁じていたムスリム的な審美眼を感じます。1枚のサリーに二人で3か月かかるという力作なので、1枚から4着分をぎりぎり裁断しました。仕立ては柄の込んだものと無地部分が多いものの差があり、1点ごとにお値段もまちまちです。ブログで制作過程をご紹介しています。





バングラデシュコットンサリーのカシュクールエテ

am1
Mサイズのみ
12色(写真はNo.2グリーンリーフ柄)
綿100%
24000~27000円+税
こちらのドレスはPasar Kumanmangさんとのコラボ展のために特別につくったもので、基本的に6月2日からの販売になります。12枚のサリーから24点の異なるドレス。ベンガル風のキッチュでカラフルなセンスの薄手コットンサリーのノースリーブは真夏に楽しい装いに。ゆったりしたローウエストのフリーサイズです。





国産ライトリネン高密度のベンガルパンツ

am1
Mサイズのみ
カーキ、ブルー、ナス紺、グレー、黒
リネン100%
27000円+税
バングラデシュの雑貨店でみつけた民族風パンツからヒントを得て、サイドの縫い目がないパターンのパンツを作りました。比較的細身ですがウエストにゆるくゴムテープを入れたフリーサイズです。共地のサスペンダーは使わなくてもウエスト内側のひもを縛ることで簡単に履けます。今回は薄手で硬さがある高密度リネンクロスで作りました。





バングラデシュ産カーディコットン天然染めサリーのタイチュニック

am2
Mサイズ(1サイズ)
ベージュ、ライトブラウン、ライトグレー、ダークシャンブレー
綿100%
27000~29000円+税
バングラデシュの首都ダッカにある、草木染専門ブランドのおしゃれな薄手サリーを使っています。ジャカード織のトリミングがポイント。春らしい淡い配色が素敵です。こちらもサリーですので1着ずつ柄域が異なります。写真はタックのある下半分がサリーのクパラ(端)部分で手紡ぎ糸が使われているもので29000円。下半分がTOPと同じ柄域のものは27000円です。





カラーリネンガーゼライククロスのチベタンチュニック

hm1
Mサイズ(1サイズ)
スノーグレー、グリーン、ブルー、こげ茶、黒
リネン100%
29000円+税
透明感があるさわやかなリネン生地。昨年から引き続き使っています。今回は、ゆったりタックを入れたカシュクールを。春先はワンピース風に重ね着、夏は外出には織物として重宝しそうなアイテム。同じ形でショート丈もあります。





国産ライトリネンシャンブレーのワーカーズドレス

hm1
Mサイズ(1サイズ)
紺(1色のみ)
リネン100%
25000円+税
ちょっと透け感があるリネンシャンブレー。ネックに小さなタックが入っているだけの四角いドレス。袖口、裾をパイピング始末にして軽やかに仕立ててみました。


Harumanisの季節の服

バリハンドバティックギンガムチェックのインドパンツ

hm1
M、Lサイズ
茶、ティーグリーン、紺
綿100%
15000円+税
今季のオリジナルバティックです。大き目のギンガムチェック柄をバティックチャップでつくりました。染めの時期に雨が続いてちょっとクリアさに欠けますが、その分バティックらしさがある仕上がり。ざぶざぶ洗濯機で丸洗いしても丈夫なコットンプリミシマは腰巻きバティック布の基布としてジャワで広く使われていて、夏の快適素材のひとつ。ざっくりした柄にはカラフルなTOPや白いブラウス、何でも合わせやすくて重宝します。





バリハンドバティックドットの2WAYボトム

hm1
M、Lサイズ
茶、グレー
綿100%
17000円+税
いつものドット柄、今回は茶色とグレーでつくりました。2WAYボトムは時々仕立てているデザインですが、半身がパンツ、半身がフレアスカートのような形で、着方も二通りあります。同タイプのドットでサックボトムもつくっています。


Kahadimanisの季節の服

国産フラットライトリネンクロスのカタックラージ

hm1
Mサイズのみ
生成
リネン100%
26000円+税
「カタック・シャツ」というTOPのデザインをたっぷりした分量で着やすくアレンジ。フロントだけにびしっと小さなボタン&ループを付け、パイピングで仕立てました。袖口がやや太めで羽織りやすくなりました。シンプルだけど普段に着やすい大人の服。以前の同名生地より少し色の濃い薄手定番リネンです。ベンガルサリーの白地(プリント用の下地サリー)でも作っています。




©2015 atelier manis